【結論:長所は沢山ある】HSPの5つの良いところ

周りはわかっているHSPの良いところ

しょう
こんにちは!精神科医しょうです。

「HSPで良かった事がない、毎日疲れる・・・」

こういった言葉をHSPの方から聞く事があります。

繊細なHSPさんは傷つきやすく、日々の生活をクタクタになりながら頑張っていますよね。

自分はHSPでなければ良かったと思いますか?

自分ではわからなくても、周りはあなたの良いところをたくさん知っていますよ♪

本日は、そんなあなたの5つの良いところをお伝えしますね!

HSPの5つの良いところ

  1. 細やかな気配りで、慎重でリスク回避できる
  2. 人の気持ちに共感できる
  3. 笑顔を絶やさない
  4. 財布や鍵を落とす経験が少ない
  5. 人の良いところを見抜ける

それぞれ詳しくお話していきますね!

①細やかな気配りで、慎重でリスク回避できる

細やかな気配りは誰にでもできる事ではありません。

誰しもうっかりとミスをしてしまう事は日常的に多いし、周りに気遣える事って簡単なことじゃないんですよ。

慎重で細やかなHSPさんはふとした事に気付けるので、大きなリスクを回避する事ができるんです。

②人の気持ちに共感できる

一言に共感と言っても、簡単な事ではありません。

「わかるわかる」と言葉には出しても、本当の意味で共感できる人は少ないんです。

共感性の高いHSPさんは人の気持ちが痛いほど理解できますよね。

人の気持ちを理解できるHSPの方は本当に意味で共感できる能力があるんです。

私の友人はHSPですが、共感性が高くカウンセラーとして活躍しています。

③笑顔を絶やさない

人の気持ちに敏感なHSPさんは、常に人がどう思うかを考えられる人です。

常に周りの気持ちを考え不快にさせないような振る舞いができるんです。

そんなHSPさんの笑顔を絶やさない態度はとても素敵ですね♪

あなたの笑顔に自然と癒されている方も沢山いるはずですよ!

④財布や鍵を落とす経験が少ない

みんな不注意で、財布や鍵は結構落としちゃうんですよ。

私ももちろん落としたことあります。

慎重なHSPさんは、そういった大切な物をなくす事は少ないですよね。

これって意外とすごい事なんですよ!

⑤人の良いところを見抜ける

人間はついつい相手の嫌なところを探してしまう生き物。

でも、あなたは人の良いところ、尊敬できる部分を探し、その部分を理解しよう共感しようとできる素敵な気質を持っています♪

良いところを見てくれる人とは深い人間関係を結ぶことができますよね!

【結論】HSPの良いところは沢山ある


本日はHSPの5つの良いところについてお伝えしました。

  1. 細やかな気配りで、慎重でリスク回避できる
  2. 人の気持ちに共感できる
  3. 笑顔を絶やさない
  4. 財布や鍵を落とす経験が少ない
  5. 人の良いところを見抜ける

いかがでしたか?

あなたにも当てはまるところがあったのではないでしょうか。

人って意外と自分の悪いところばかり見て、良いところに気づけないんですよね・・・。

素敵なところがたくさんある事に気づけた人もいたのではないでしょうか。

今後は自分自身の良いところを生かして生活していきたいですよね♪

もし良ければ何個当てはまったか、コメントで教えてもらえると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で