グリフィス天文台の観光、プラネタリウムがオススメ

グリフィスパークについて

はじめに

週末にホームステイのお母さんが良いところに連れて行ってくれるというので、お言葉に甘えて車で連れて行ってもらっちゃいました。

ラ・ラ・ランドの撮影もされたことで有名なグリフィスパークです。

ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有名なダンスを踊った場面で、背後に見える夜景は、グリフィスパークの丘から見下ろした光景だそうですよ。

行く前はそこまで興味なかったんですけど、行った後だから言いますが、LAに来たら絶対行った方が良い観光スポットの一つですね!

プラネタリウムが最高です。

自信を持ってオススメできます。

グリフィスパークとは

元はグィフィスさんという鉱山王の私有地でしたが、1896年にロサンゼルスに土地の一部を寄付したことで今のサイズまで拡大したそうです。

サンタモニカ山脈の東にある広さ約1800ヘクタールというロサンゼルス最大の市営公園です。

広大な敷地内を1日で全て回るのはとても不可能だと思います。

僕もグリフィス天文台にしか行けなかったですが、それくら広大な敷地なんです。

敷地内には、オートリー・アメリカ西武博物館があってアメリカ西部の芸術について学べたり、野外ギリシャ劇場では様々なアーティストが演奏するそうです。
子供に人気なロサンゼルス動物園・植物園という施設もあります。

そして僕が行ってきたのは、グリフィス天文台というLAを一望できる最高のロケーションの天文台でした。

グリフィス天文台を正面からとった写真です、青い空と白い建物、緑の芝生のコントラストがめちゃくちゃ綺麗な場所でした。

ちょっと斜め近くから撮った写真です。

建物の上から景色を眺めている人もいますね。

グリフィス天文台

グリフィス天文台の場所

グリフィス天文台の駐車場

公園内にはいくつか駐車場があります。

ただ、週末に行ったためか、展望台すぐ近くの駐車場は一杯でした。

天文台はグリフィスパークの丘のてっぺんにあります。

僕は車で上まで行って降ろしてもらったのですが、混んでいる場合は下の駐車場に泊めて歩くかバスに乗って展望台まで行くことになるかもしれません。
下の駐車場からアクセスするとすると結構歩くことになると思うので、あまりオススメはできません。

グリフィス天文台の営業日

  • 月曜日 休み
  • 火曜−金曜日 12:00 noon – 10:00 p.m.
  • 土曜、日曜日 10:00 a.m. – 10:00 p.m.

月曜日が休みなのは要注意ですね。

僕は月曜休みだと知りませんでしたw

Building OPEN today from 10:00 a.m. to 10:00 p.m.
Local noon: 12:41 p.m.   Sunset: 6:31 p.m.

こんな感じでその日のオープン時間や日没時間もホームページにて書いてくれていますので、行く前にチェックしてみてください。

グリフィス天文台公式ホームページ

http://www.griffithobservatory.org/

自然も多く、野生の生物もたくさんいるそうですよ。
僕も野生の犬か狐かよくわからないけど目撃しました、逃げて行ってしまい写真はとれず・・・。

かの有名なハリウッドサインもここから見えます。
結構荒地に立っているんですね。

ジェームス・ディーンの銅像がありました。

映画「理由なき反抗」の舞台にもなっていたそうです。

LAのダウンタウンが一望できます。

天文台の下は散策できるようになっています。
僕は暑かったので行っていませんw

グリフィス天文台の内部

いまいちうまく撮れていないですが、時計です。

入ってすぐの天井ですが、天井まで綺麗に装飾されていますね。

館内には数多くの、展示物があり天体関連が好きな方は興奮すること間違いなしですね。

僕はよくわからないけどぼーっと眺めていました。

星の大きさについての展示だった気がします。

あまり真剣に見ていませんでしたw

これに至っては何の展示だったかあまり覚えていませんw

展示物に飽きてきたので、プラネタリウムを見に行くことにしました。
館内にあり、ホームステイのお母さんもこれは絶対に見るべきというくらいオススメなものらしいです。

プラネタリウム(Samuel Oschin Planetarium)

プラネタリウムにはWATER IS LIFE,CENTERED IN THE UNIVERSE,LIGHT OF THE VALKYRIESという三つのショーがありました。
大人一人7ドルです。
ショーの種類によって開始時間が異なります。
僕はCENTERED IN THE UNIVERSEを見ました。

チケットの買い方

チケットは入り口を入ってすぐ左手にあるチケットオフィスで買うことができます。
ショーの始まる30分前からみんな並んでいました。
しかし、これに並ぶ必要性はあまりないような気がします。

入り口を入って右手にちょっとすすむとチケットの自動販売機があります。

クレジットカード払いしかできませんが、誰も並んでおらずしかも簡単に買えます。
現金払いじゃないなら並ぶ必要がないし、こっちがオススメですね。

ちなみにプラネタリウムは約30分で、しかも空いていました。

なぜみんなチケットオフィスで並んでいたのかは不明でしたが、映画館よりも快適なシートでゆったり見ることができました。

天井一面のプラネタリウムはストーリーに沿って場面が変わっていき、映像はとても綺麗でかつリラックスできる時間でした。

解説の英語が僕にはちょっと早すぎて物語の内容があまり頭に入ってきませんでしたがw

7ドル払う価値はあるように感じましたよ!

まとめ

今日はグリフィス天文台観光についての記事でした。

LAを一望できる景色やリラックスできる場所、展示物や何よりプラベタリウムは最高の空間でした!

今回はプラネタリウムが目的だったので昼間に行ったのですが、次回は夜に行って夜景を楽しみたいと思います。

LAの夜景を一望できる場所としても間違いなくおすすめできます。