CATEGORY

精神科についてここだけの話

PMSやPMDDの治療について、薬物療法やホルモン療法など

PMS/PMDDの治療について はじめに 本日も昨日に引き続きPMSとPMDD関連の記事にしたいと思います。 昨日はPMSとPMDDの違いや診断基準についてのお話でしたが、今回は治療についてが中心になります。 薬物治療(抗うつ薬) 第一選択薬:以下のSSRIのうちいずれか1例・sertraline 50-100mg/日✴(レベルA)・paroxetine(CR錠)12.5-50mg/日(通常錠の場 […]

生理の症状が重い人、PMSかもしれません、原因や診断について

PMSとPMDDについて はじめに 本日はPMSとPMDDについての記事にしようと思います。PMS、PMDDってなんだ?と思う方もいるかもしれません。PMSは月経前症候群(premenstrual syndrome:PMS) と言い、PMDDは月経前 不快気分障害(premenstrual dysphoric disorder: PMDD) と言います。 最近PMSはメディアでも取り上げられるよう […]

電気けいれん療法のやり方の流れ、適応、副作用について

電気けいれん療法について はじめに 本日は電気けいれん療法についての記事を書きたいと思います。   電気けいれん療法ってなんだ? ちょっと怖いイメージを持つ方もいるかもしれません。   電気を通すってなんだか怖いですよね。 でも現代の電気けいれん療法はかなり安全になってきているので過剰に心配をしなくて大丈夫ですよ。 とてもいい治療法です。   精神科の治療の中心となるのは薬物療法ですが、電気けいれ […]

任意入院、医療保護入院、措置入院など。精神科の入院の仕方について。

精神科の入院形態について はじめに 本日は精神科への入院形態についての記事を書きたいと思います。   通常、精神科以外の科に入院する時って入院形態なんて話題に上がらないと思います。   自由入院といって、先生に入院した方が良いですよ、と言われて本人もそう思えば入院になります。   ですが、精神科の入院には自由入院ってないんです。   精神科への入院は精神保健福祉法という精神科独自の法律によって運営 […]

後編:電気けいれん療法を行ったうつ病の具体例、症状や治療について。

うつ病について はじめに 本日も前編に続いてうつ病についての記事を書きたいと思います。    前編はこちら taromental.com  具体例のAさんは、うつ病の診断で入院することになりました。   さて入院後どのような治療を受けて、良くなったのでしょうか?   うつ病の症状について 1) 自分で感じる症状憂うつ、気分が重い、気分が沈む、悲しい、不安である、イライラする、元気がない、集中力がな […]

前編:うつ病かも?原因や診断について。電気けいれん療法を行った具体例を挙げて。

うつ病について はじめに 本日はうつ病についての記事を書きたいと思います。   僕もロサンゼルスに来てしばらくは、言語が通じないことや文化の違いに気分が滅入ったこともありました。 幸いうつ病にまでは至りませんでしたが、日本でも近年ますます増えてきている病気であり、友人や知り合いがなった方も多くいるのではないでしょうか?   うつ病はしっかりと治療すれば治る病気です。   本日は電気けいれん療法で治 […]

後編:アルコール依存かも?症状や治療について。具体例を挙げて。

アルコール依存について はじめに 前編では、アルコール依存についての原因や診断について50代の男性の具体例を挙げて、記事を書きました。   詳細はこちら taromental.com   この男性はその後どうなったのでしょうか?   本日はアルコール依存の症状や治療に触れながら、男性のその後について書きたいと思います。   アルコール依存の症状 渇望と飲酒行動 本来、飲んではいけないような状態でも […]

アルコール依存の原因や診断について、具体例を挙げて、前編。

アルコール依存について はじめに みなさんお酒は好きですか?   僕は好きですし、ついつい飲みすぎちゃうこともあります。   でもちょっと飲み過ぎじゃない?と周りに言われたり、お酒を飲んだことでの問題が起きている場合もある方もいるのではないでしょうか。   もしかしたらアルコール依存かもしれません。   厚生労働省によると、「節度ある適度な飲酒」と「多量飲酒」を区別しています。   節度ある適度な […]

パニック障害の治療、薬と暴露療法で発作は減っていきます

パニック障害について パニック障害とは 本日はパニック障害についての記事を書きたいと思います。   最近テレビでもたまに耳にしますよね。   芸能人の方がパニック障害になって、しばらくテレビを休んでいたなど昔よりも身近になったように感じます。   近年パニック障害は増えてきており、アメリカのNCS調査(National Comorbidity Survey, 1990-92年、2001-2年に再調 […]

夜中に大声上げたり、起き上がって怪我する方へ。レム睡眠行動障害かも?

レム睡眠行動障害について はじめに 本日も睡眠関連についての記事を書きたいと思います。   パートナーが睡眠中に突然大声を上げたり、腕や足を振り回したり、起き上がってベッドから飛び起きたりといったような危険な行動を頻繁に見ることはありませんか?   起こしてみると悪夢を見ていたと、はっきり悪夢の内容を覚えていたりするんですね。   もしかしたらレム睡眠行動障害かもしれません。   あまり馴染みのあ […]