パシフィックコーストハイウェイを通ってサンタバーバラへ、お勧めスポットも!

f:id:TAROmental:20190901040816p:plain

サンタバーバラとパシフィックコーストハイウェイ

 はじめに

先日、サンタバーバラにLAから日帰りで遊びに行ってきました!

 

以前からホームステイさせてもらっている、ホストマザーがしきりにサンタバーバラはいいとこだよと推していたんで気にはなっていたんですよね。

 

あまりメジャーなスポットではないんで行くの迷っていたんですが、行ってきて良かったです、めちゃくちゃいいところでした。

 

本日はその時の記事を書きたいと思います。

 

サンタバーバラとは

サンタバーバラとは、アメリカのリビエラ(元々はイタリア語で、海岸、湖岸、川岸)と言われる場所で、景勝地、避寒地として知られています。

 

1822年まではスペイン領だったらしいですね。その後メキシコ領となって、1847年にアメリカに併合されたらしいです。

1925年に地震により大きな被害を受けてしまい、復興の際にスペインのアンダルシア風にすることに決まったようです。

 

このスタイルの特徴としては、赤レンガの屋根、白い塗り壁、アーチの連窓、窓周りのアイアンなどが挙げられます。

 

そのためか、アメリカ国内にあるのに、スペインの影響を色濃く感じます。

 

場所

 

サンタモニカ市内に滞在していたので、サンタモニカから車でアクセスしました。

 

平日だったためか、渋滞にもほとんど引っかからず車で約1時間30分強で行くことができました。

 

pacific coast highway

サンタモニカからはpacific coast highwayという道路を通って、マリブビーチを通過し101号線に乗ってサンタバーバラに到着しました。

 

pacific coast highwayはめちゃくちゃにいい道路なんで遠回りしてでもここを通って行って欲しいくらいですw

地図を見てみると、本当に海を沿って走っている道路なんです。

サンターバーバラに行くにはほんの少しだけ遠回りになってしまうんですが、それでも走る価値ありですよ!

f:id:TAROmental:20190901044410j:plain

写真だと伝わりずらいかな?

海を横目に青い空の中を駆け抜けていくのは最高に気持ちが良いですよ!

 

ドライブ好きな方は是非!かなりオススメできます!

 

サンタバーバラのダウンタウン

f:id:TAROmental:20190901045159j:plain

サンタバーバラのダウンタウンはLAのダウンタウンとは全く雰囲気が違って、近代的な建物は一切ありません。

街も綺麗で洗練されていて、ダウンタウンも大きくないので歩いて回れるくらいです。

 

バスのトロリーも運行されているので、それを利用するのもありですね。

 

f:id:TAROmental:20190901045541j:plain

f:id:TAROmental:20190901045611j:plain

大通りから小道に入るとこんな感じ。

大通りにではショッピングやレストランが並び、小道には可愛いモニュメントが並んでお洒落なカフェも楽しめます。

 

スペイン文化とアメリカ文化が融合した街並みが素敵ですね。

f:id:TAROmental:20190901045836j:plain

小道にはレトロ感満載な電話ボックスあったんで、入ろうとしたんですけど鍵かかってましたw

 

サンタバーバラ・カウンティ・コートハウス

サンタバーバラの中だとここが一番の見所かと思います。

 

ここってアメリカで一番美しい裁判所と言われているらしいですよ!

f:id:TAROmental:20190901050952p:plain

これが裁判所?っていうくらい綺麗ですよね。

僕には裁判所には見えなかったんですけど、ちゃんと中では裁判が行われていましたよw

その日のスケジュール表も廊下に貼ってありました。

 

f:id:TAROmental:20190901051352j:plain

スペイン風の素敵な門を潜って中に入ります、平日だったせいもあってか人も少なかったですね。

f:id:TAROmental:20190901051530j:plain

f:id:TAROmental:20190901051604j:plain

廊下も白を基調とした落ち着いた作り。

厳かな雰囲気が流れていました。

 

f:id:TAROmental:20190901051933j:plain

こちらが法廷ですね。

これが法廷?っていうくらい、豪華なシャンデリアや内装で、神聖な空気感でした。

 

f:id:TAROmental:20190901052323j:plain

f:id:TAROmental:20190901052356j:plain

 屋上の時計台からの眺めです。

 

サンタバーバラの街並みが一望できる最高の場所です。

赤レンガの屋根や白い塗り壁、ヤシの木やサンタバーバラを囲む山々とのコントラストが本当に綺麗でしたよ。

 

ちなみに時計台には階段で行くのと、エレベーターで行く2通りの方法があります。

階段は素敵なデザインの螺旋階段や綺麗なタイルの引いてあるホールなどあるので、いきか帰りのどちらかは階段を使うことをオススメします。

写真は取り忘れちゃいましたw

 

ちなみに僕は行きに階段を使ったんですが、時計台まで登るのはちょいしんどいくらいでしたねw

帰りに階段を使うのがいいと思います!

 

終わりに

サンタモニカから距離も近くてあまり観光客も行かないサンタバーバラ。

地元の人はこぞってサンタバーバラを勧めるくらい素敵な理由がわかりました。

 

確かに全米1美しい街なのも納得です!

 

パシフィックコーストハイウェイも合わせてオススメですよ!

 

サンタモニカについて詳しくはこちら

taromental.com

 ベニスビーチについてはこちら

taromental.com

 パームスプリングスについてはこちら

taromental.com

 エンゼルススタジアムについてはこちら

taromental.com